【支部紹介】


舞夢ダンスカンパニーとは

最近の子供たちは運動不足の傾向にあり、腹筋が弱くて便秘になったり、
背筋が弱くて背中が丸まってきたりします。舞夢ダンスカンパニーでは、

幼稚園から小学生までは
柔軟を中心に、バレエの基本練習を行います。
長くて細い強い筋肉・柔らかい関節を作る訓練をしています。
また、習う心も指導しています。心を使ってお話を聞き、心を使ってものを見る。
それが物事を習得するのに最も大切なことだと考えています。

小学3・4年から、
ポアントを履く準備をはじめます。5・6年からは、バリエーションなどが踊れるように指導します。

コンクール、バレエを専門に学びたい生徒の為に
レベルアップの指導もしています。日本ジュニアバレエや江東区ジュニアバレエなどに受検出来るように指導・推薦いたします。


趣味の大人の方には
自分のペースで楽しくレッスンできます。小さい頃やっていた方が、レッスン再開できるように一人一人に丁寧にアドバイスしています。
大人から始める初級クラスもあります。

ヨガの美容科は、※病後のリハビリや自律神経を整えます。無理のない45分のお時間です。

「舞夢」は文字通り「夢を舞う」の意味です。
もうひとつ「マイム」はヘブライ語で「水」のこと。
水は生命の源、形は変わってもその本質を失うことはありません。
そんな水と同じように、柔軟性をもった心と身体は自由自在に応用が可能です。
特に未来を担う子供達の心と身体づくりを「舞夢」はテーマにしているバレエ教室です。